メルティービーナス VIO

処理に悩むVIOのムダ毛…そんな悩みにメルティービーナス

処理に悩むVIOのムダ毛…そんな悩みにメルティービーナス

 

VIOのムダ毛処理をどうするか悩んでいる方は多いと思います。脱毛サロンに行くのが一番きれいで確実に処理できるとは思いますが、VIOはあまり他人に見られたくない場所です。恥ずかしくて通うのに抵抗を感じてしまいます。

 

カミソリで処理出来ればよいですが、太い毛が絡んで肌を痛める可能性があり、見えにくい場所の為そり残してしまうこともあるでしょう。

 

簡単にムダ毛処理できるといえば除毛クリームですが、VIOはデリケートな場所なのでどれを使うのか選ぶのには慎重になります。そこでオススメなのがメルティービーナスです。

 

メルティービーナスがオススメな理由

 

メルティービーナスがVIOにオススメな理由が3つあります。

 

理由その1

まず一つ目は液ダレしないクリームタイプということです。液ダレしやすいタイプのものだと毛穴に入り込んでいかないので効果が出にくかったりします。

 

さらに、付いてほしくない粘膜の部分にも流れてしまう可能性があります。クリームタイプのメルティービーナスは肌に密着して毛穴の奥まで入り込むので効果がバッチリです。液ダレがしないので粘膜の部分を避けて塗ることが出来ます。

 

理由その2

二つ目は肌を保護する成分が配合されているということです。メルティービーナスには肌が元々持っている保湿因子の一つの尿素と、肌の炎症を抑える効果を持つイソフラボンとフラボノイドが多く含まれているサクラ葉抽出液が配合されています。

 

そのためメルティービーナスを使用した後でも肌が荒れにくくなります。

 

理由その3

三つ目は抑毛効果が期待できるということです。イソフラボンには抑毛効果もあると言われています。使い続けるほどムダ毛が目立たなくなっていきます。

 

さらに抑毛効果を高めたいという方には、毎日使える抑毛石鹸の併用をオススメします。こちらにもイソフラボンが配合されているので、VIOの剛毛のケアにぴったりです。

 

メルティービーナスの除毛効果もさらに実感しやすくなることでしょう。抑毛石鹸は全身に使用ができます。メルティービーナスが使用できない顔にも使えるのは嬉しいポイントです。

 

VIOはとてもデリケートな部分なので、いくらメルティービーナスが使いやすいといっても気後れしてしまう方もいるでしょう。

 

そのような場合はまずVラインから試してみてはいかがでしょうか。慣れてきた、やってみたくなった時にOライン、Iラインにも使用してみてください。

 

何度も言いますがVIOはデリケートな部分です。使用上の注意をよく読んでメルティービーナスを使用してくださいね。

 

 

 

>>数量限定のキャンペーンページ

 

 

 

 

 

関連ページ

今注目の除毛クリーム!Amazonでの販売価格は安い?高い?
最近SNSや雑誌などで注目されているメルティービーナス。公式サイトとAmazon、どちらがお得に買うことができるのか、メルティービーナス自体の割引はされているのか、送料はいくらかかるのか等、公式サイトとAmazonの販売価格を詳しく調べて比べてみました。
噂の保湿できる除毛クリーム、楽天での取り扱いは?最安値はどこ?
全身永久除毛&全身つるすべ美肌が手に入ると大人気の、除毛クリーム、メルティービーナス。楽天での販売価格を調べてみました。楽天よりも、どこよりもメルティービーナスをお安く購入する方法をお教えします。
販売店でもドラッグストアでも買えない抑毛クリームがおすすめの理由
販売店でもドラッグストアでも買えないメルティービーナスの除毛クリームは、SNSなどの口コミも好評です。痛みもなく除毛できるのは本当なのでしょうか。剛毛の男性でも使えるのでしょうか。高評価を得ている理由を調べてみました。